HOME 無料一括見積り お問い合わせ お気に入り
企業向け福利厚生保険研究所 法人ファイナンシャルプランナーが解決します 0120-159-632 info@11bic.com
経営者保険 企業向け火災保険 福利厚生保険 PL保険 資料請求はこちら
海上保険 個人情報漏洩保険

養老保険 企業向け福利厚生プラン
養老保険は他の福利厚生目的保険と何が違う?
保険料の1/2を損金処理できます。
所定の要件を満たした場合、保険料の半分を福利厚生費として損金処理できます。従業員全員加入の場合は問題ないですが、一部加入の場合は加入者の選定基準に注意を要しますので必ずお問い合わせ下さい。
死亡退職金、弔意金の準備
病気・けがを問わず、仕事中に限らず24時間、国内に限らず海外でも死亡・高度障害の保障を確保できます。
退職金の準備
養老保険は満期になると満期金、途中で解約すると解約返戻金があるため退職金原資の積立が可能です。
借り入れ可能
解約返戻金の所定の範囲内で契約貸付を受けることができます。
政府労災保険の認定を待たずにお支払いできます
政府労災とは関係なくお支払い可能です。
 
企業向け養老保険はここに注意!!
満期の設定方法
養老保険は多くの保険会社が10年〜60歳、65歳などに満期を設定できます。
満期設定を誤ると手痛い出費につながります。会社の財務戦略が関わりますので慎重に決定する必要があります。
満期(解約)戻り率は?
養老保険は保険会社によって満期や解約時の戻り率が異なります。
3年後、5年後など短期間経過後の返戻率が高い保険会社もあれば、逆に満期時の返戻率が高い保険会社もあります。
何を重視するかで保険会社の選択も変わります。性別や年齢によっても変わります。すみませんがお見積りをご依頼下さい。
加入の目的はなんですか?
従業員の退職金原資の積立を目的に加入する場合、その根幹となる「退職金規定」「退職金のテーブル」をしっかりと考えておかないと後々とんでもないことになりかねません。
要注意事項はいくつもあるので直接お問い合わせください。
番外編(全額損金の養老保険)
主に従業員向けの“福利厚生プラン”とは違い、役員向けに「全額損金処理」できる通称“リバース養老保険” という特殊な掛け方もあります。
ご興味ある方はお問い合わせください。
見積もり作成は無料です
お見積もりのご依頼はこちらから
(当社からのしつこい営業は一切いたしません。ご安心下さい。)
一括見積りご利用にあたって
相談は無料ですか?
一括見積りのお見積り料・相談料は等は一切不要です。安心してご利用下さい。
しつこいセールスが心配です!
強引なセールスは一切ありません。できる限りわかりやすくご説明するのみで、ご決断は御社にお任せしております。
何社の見積りがきますか?
認定代理店は複数の保険会社を扱っております(最大40社前後)。しかしすべての見積りをご提示すると、御社の時間の無駄になります。 また環境保全のため紙の無駄遣いも避けたいので、商品内容や保険料等から検討し、上位数社を選択してご案内しております。
福利厚生のための保険にはどんなものがある?
なぜ福利厚生のための保険は必要か?
労災事故の現状
団体傷害保険
養老保険
総合福祉団体定期保険
建設業向け労災上乗せ保険
政府労災保険特別加入制度
中小事業主
一人親方
 福利厚生保険研究所TOPに戻る
HOME 勧誘方針 プライバシーポリシー 会社案内
個人向け火災保険 個人向け医療保険
copyright 保険研究所 All Rights Reserved.