HOME 無料一括見積り お問い合わせ お気に入り
企業向け会社役員賠償保険/D&O保険研究所 法人ファイナンシャルプランナーが解決します 0120-159-632 info@11bic.com
経営者保険 企業向け火災保険 福利厚生保険 PL保険 無料一括見積り
海上保険 個人情報漏洩保険

イメージ
D&O保険(会社役員賠償責任保険)は誰のための保険!?
D&O保険の被保険者は、会社ではなく、「役員個人」です。
(役員個人には退任役員、役員の遺族も含まれます。)

「役員」「退任役員」「およびその遺族」の個人資産を守るための保険です。

役員であるが故の「株主代表訴訟リスク」から個人資産を守る必要が、「役員個人」にも「会社」にもあるのではないでしょうか。
えっ?会社のための保険じゃないの?と思われた方のために
D&O保険ワンポイントレッスン

■株主代表訴訟の仕組み

株主代表訴訟は、「株主(原告) vs 会社」ではありません。
            「役員個人 vs 会社」になります。

よって、原則として、
  1. 費用面で会社は役員を援助できません。(役員の個人負担)
  2. 人的援助なし(顧問弁護士等は原則使用できません。
    個人で弁護士等の調達をしなくてはいけないという問題が生じます。
図

■株主代表訴訟を起こすには
  • 6ヶ月以上1単位以上の株主である事
    =上場・未上場問わず比較的容易
  • 原告株主の負担する訴訟費用は一律13,000円のみ
お見積もりのご依頼はこちらから
(ご依頼が多いため、当社からのしつこい営業は一切できません。ご安心下さい。)
なぜ上場企業の70%近くが加入しているのか!?
FPが推薦するD&O保険
訴訟事例
 会社役員賠償責任(D&O)
保険研究所TOPに戻る
HOME 勧誘方針 プライバシーポリシー 会社案内
個人向け火災保険 個人向け医療保険
copyright 保険研究所 All Rights Reserved.